新たな三種の神器が誕生!?

7月中旬から学園で給食をスタートしました。

 

久しぶりの給食で楽しみにしている姿や

初めての部屋で給食を食べることで緊張する姿も見られました。

 

新型コロナウイルスが気になる時期だからこそ学園でも対策をしています。

 

 

こちらがお子さんに給食を提供する時の三種の神器です(笑)。

エプロンとマスクは療育をしている時に使用したものではなく、

給食専用のエプロンとマスクに替えています。

 

 

お子さん同士の飛沫感染防止のために試行錯誤しながら作った

学園職員特製の仕切り板です。

アクリル板と牛乳パックを使い作成しました。

 

給食はお子さんのみの用意のため、

職員は美味しそうな給食を見ながら提供をしています。

皆で一緒に給食を食べる日が早くやってくるといいな・・・と日々思う今日この頃です。

 

  • お問い合わせ
  • ボランティア募集中
  • 広報紙
  • 法人アンケートの結果