“季節の制作”

もうすぐひなまつり。
つつじ学園でも準備が進んでいます。

 

細かなパーツを組み合わせてお雛様など作っていくのですが、完成をイメージして組み
立てる、たくさんの指示を聞くなど、子どもたちにとっては簡単な作業では ありません。

そこで、目で見てわかりやすい手順書、完成物などを使い確実な理解に繋げています。

 

聞くだけでなく、見ることの重要さを感じさせられます。
初めての取り組みには心配や不安がつきものですが、見てわかると安心しますよね。

 

 

今日作ったパーツはつるし雛風に仕上げる予定です!

 

 

他にも子どもの手形を使ったこんな可愛い作品も…

子どもたちに季節を伝えることは、なかなか難しいことですが、こういった制作や行事を通して
雰囲気を味わい、『わかる!しってる!』が増えていくと良いなと思いながら生活しています。

  • お問い合わせ
  • ボランティア募集中
  • 広報紙
  • 法人アンケートの結果